NURO光の評判、キャッシュバックは本当にお得?

NURO光の評判、キャッシュバックは本当にお得?

速度だけではない、NURO光の評判

個人向けのインターネット接続サービスとしては世界最速のNURO光。光接続といえば各社1Gbpsで横並びという印象の中、いきなり2Gbpsという数字を叩き出し話題を呼びました。そのNURO光、実際に利用している人の評判はどうなのでしょうか?利用者の声を集めてみると、当然といえば当然ですが、速度に対する評判は高いようです。インターネット接続は「ベストエフォート型」と呼ばれ、2Gbpsの速度が常時保証されるわけではないのですが、NURO光では1Gbpsを超える通信速度が実際に確認されており、他社より速い場面があることは確実です。

1人でウェブとメールを利用しているだけならば、他社とそれほど差はつかないかもしれません。しかし最近は高品質の動画をインターネット経由でダウンロードし、大画面で見るというサービスが人気を博しています。今後はフルHDにとどまらず、4K動画の配信も増えていくでしょう。さらに、テレビが一人一台あるのと同じように、家族が一人一人違う動画を同時に見る、なんてことも現実的になってきました。こうなると1Gbpsと2Gbpsの差が徐々に見えてきます。また、事情を知らない人にはちょっと意外に思えるかもしれませんが、NURO光は料金面での評判もよいのです。「速いので他社より高い」と思われがちのNURO光ですが、月額料金は税抜き4743円と決して高くありません。

さらに、この4743円に「プロバイダー料金」「無線LAN」「セキュリティサービス」がすべて含まれているので、実は他社より安いということも多いのです。プロバイダー料金はインターネット接続には必須で、これがなければウェブもメールも全く使えません。しかし他社サービスではこのプロバイダー代が別料金となっているところが少なからずあります。たしかに、インターネット接続は接続のための「通路」だけを用意するもので、通路の先のインターネットに接続する「出入口」を提供するのはまた別の会社ということになるので、料金を別立てにするというのも理解はできるのですが、利用者に分かりにくいことは確かです。次に無線LANついては、スマートフォンが普及した今、なくてはならないサービスといえます。

パケット通信量の節約には、家では無線LAN接続にする、というのが鉄則です。しかし通常、インターネット接続サービスは有線LANが標準で、無線LANを利用するにはオプション料金を支払うか、自分で無線LANの機器を買ってきて接続することが必要になります。またセキュリティサービスは、市販のウイルス対策ソフトと同じような機能ですが、これもインターネット接続のマナーとして必須といっていいもの。油断していると自分が被害者のみならず加害者にもなってしまうご時世です。まじめに市販のセキュリティソフトを利用すると年間で数千円かかります。これら実質的に必須の3サービスが、NURO光ならコミコミです。ということは、NURO光と契約することで既存の固定的な出費が減るということもあるわけです。料金面での評判が高いのもうなずけます。

 

キャッシュバックは本当にお得?注意点は?

インターネット接続の加入といえば、加入時にキャッシュバックがある、ということが多くなっていますが、NURO光の場合はどうなのでしょうか。比較の前にまず気をつけていただきたいのが、インターネット接続に新規加入する場合、相当額の工事費が発生するということです。NURO光の場合には税抜き40000円となっています。自宅まで光ファイバーを引き込むわけですから、その程度の工事費にはなるのでしょう。この高額の工事費が重荷になって加入できない、という人が多くいることを想定し、各社とも工事費をなるべく負担しなくていいよう、各種キャンペーンを行っています。

たとえばNURO光の場合、2016年10月現在で「工事費実質無料」というキャンペーンを実施しています。これは、毎月1334円×30ヶ月(=40000円)請求される工事費を相殺すべく、毎月1334円ずつ30ヶ月間、利用料金を割り引いてくれるというもの。30ヶ月経たないうちに解約すると工事費負担が発生するという点に注意が必要ですが、30ヶ月以上利用すれば工事費は実質無料になる、というわけです。携帯電話機を購入した際の「本体実質0円」という制度に似ています。長くなりましたが、キャッシュバック額を比較する際には、この工事費割引が含まれているのか、それとも別に工事費割引があるのか、というところをまず確認してください。

たとえば「5万円バック!」と気前のいいことが書いてあったとしても、そのうち4万円が工事費分の割引です、ということになると実質的には1万円のキャッシュバックでしかありません。次に、適用条件についてもよく確認する必要があります。これは携帯電話を購入する際も同じなのですが、「○○のオプションをつける代わりに××円バックします」という案件も実に多いのです。そのオプションが自分にとって必要なものであればいいのですが、そうでない場合にはオプションに渋々加入する、ということになります。その場合、オプションは月々いくらかかるのか、何ヶ月経ったら解約してもいいのか、ということを十分に把握しておかないと、かえって損をするようなこともあり得ます。これらのことに注意しながら、よりお得な案件を探してみましょう。

適当に検索すればいくつも見つかると思います。NURO光に加入するには、NURO光に直接申し込む方法のほか、NURO光の代理店を通して申し込むという方法もあり、どの代理店を選ぶか(あるいは直接申し込むか)によってキャッシュバック額は違ってきます。代理店を通そうが通すまいが、インターネット接続サービスを提供するのはNURO光ということに変わりはないので、サービス自体の品質はどこを選んでも変わりません。ただ、金額や条件は個々に違いますし、申し込む時期によっても金額は変わってきますので、よく比較してから申し込みましょう。2016年10月現在では、工事費以外に25000円キャッシュバックします、という代理店が見つかりました。こういう代理店を利用すれば、元々お得なことで評判のNURO光をもっとお得に利用できますよ。